居酒屋のバイト

親戚の経営している居酒屋の手伝いを、たまにするのですが、親戚と言うことで、時給はとても低く、文句は言えませんが、結構疲れます。居酒屋と言うと夜だけの雰囲気ですが、昼もやっており、法事とかがあると、駆り出されます。でも、居酒屋は本業ではないので、慣れないことをするので、余計に疲れます。それでも、まかないがとても美味しく、それを食べれるのがとても幸せです。ここの居酒屋の料理は本当に美味しく、そんな料理の美味しい居酒屋で働いているのに、私の腕はちっとも上達しないなが、不思議ですが。ちょっと前までは、飲食店で働くのが一番嫌だと思っていました。自分がお腹空いている時に、人に料理を出すとか、私には考えられませんでした。

それは、居酒屋で働いている今でも、同じです。こっちは、お腹ペコペコなのに、こんなに美味しそうな料理を運ぶなんて。しかも、みんなたくさん飲んで、羨ましいなと思ってしまいます。それにしても、ビール瓶とかって本当に重いですよね。よくこんな重い物を、みんな軽々運べますよね。私はジョッキ4本の重さが限界です。それでも、4本をお盆に乗せて運ぶと、こぼしてしまうし、せっかくキレイな泡ができたのに。いずれ慣れればいいなと思います。

コメントは受け付けていません。