我が家の可愛いペットたち

我が家にペットがたくさんいます。一番多いのは猫です。
家の中には4匹いるのですがその中の2匹は兄弟で野良猫の子供だったのでもう7年になるのですがいまだに触ることもできません。
でもそれなりにくつろいで生活しています。
もう一匹は小さいころから溺愛みんなのアイドル茶トラの男の子ゆう君。今は5歳です。時々家出するのでもうそんな時は見つけるまで大捜索です。
あとはまだ子供のキジトラあとむ。一日中走り回っています。ゆう君とは4か月経っても仲良くしてもらえず私たちにも悩みの種です。
あとは小型犬パビヨンのマロン君。左目が見えないのでかわいそうですが元気な男の子です。
それと石亀の亀子ちゃん。もう10年以上家にいます。
冬になると家の決まった所で冬眠して春には出てきてベランダで水浴びしています。
みんななんとか喧嘩しながらも共同生活しています。
動物がいるということはいいことばかりではありません。
でも毎日新しい発見があったり、つらい時や悲しい事があった時はみんなをぎゅっと抱きしめると自然に心が楽になるのです。
今までペットの死もいくつか体験して悲しい思いもしたけれど動物に教えてもらうことは本当にたくさんあります。
今、心ない人が動物を遺棄する事件が多く、保健所での殺処分も増えています。
そんな事件が少しでも少なくなることを心から願っています。

コメントは受け付けていません。