株式投資は安全運転を心がけよう

この度は資産運用の一環として私がやっている株式投資のお話をしようと思います。
世間では株式投資に対して「とても危険だ」とか「財産を無くしてしまうぞ」というようなことを耳にいたします。私はこのことを否定は致しません。むしろその可能性は十分にあります。
したがって,株式投資に対して少しでも疑念や先入観のあるのであれば株式投資はやらない方が良いと私は思います。
最初に申し上げておきますが,私は競馬もパチンコも麻雀などのギャンブルは一切やりません。それこそ財産を失うばかりか家族にまで迷惑をかけるからです。
しかし,株式投資はギャンブルではありません。資産運用です。株で大きな損をした人たちはの多くは信用取引に手を出したか高値掴みをしたかのどちらかです。
私は株式投資を初めて約6年くらいになりますが大きな儲けはありませんし逆に大きな損もありません。
今まで私が大きな利益を上げたのは10万円くらいです。それも2回くらい,あとはだいたい1万から2万円くらいです。(ちなみにこれは税金や手数料を差引いた純利益の金額です)私の売却利益はこの程度です。もっとも投資する額も10万円台なので利益も小さいです。
しかし,株式投資は売却益の他に配当や株主優待もありますので私の儲けは年間5万円是後ですが売却益が出れば10万円は行くと思います。
他人から見ると「実績が少ない」と言われると思いますが今は銀行の定期預金にあずけても金利などないに等しいです。それに比べれば儲けは多いと思います。
ただ,株式投資をやる上で注意してほしいことはとにかく安全運転を心がけてください。
ここでいう安全運転とは,信用取引は絶対にしない・株は安くなった時だけ買う・配当のある安定した企業の銘柄を買うこと・長期投資を心がけるということをしっかりと守ればしっかりとした資産運用となります。

コメントは受け付けていません。