新聞の号外の信憑性の無さについて

現在会社員をしておりまして、東京の渋谷駅が乗換駅なのですが、たまに新聞の号外を配布しているので頂戴します。渋谷以外だと新橋駅、新宿駅、東京駅あたりでの配布も多いと聞きます。しかし手にしてみると内容に対してガッカリする事が多いです。というのもニュースの価値がほとんどない芸能ニュースばかり。最近記憶にあるものでDreams Come Trueがライブハウスで公演やります、ポール・マッカートニー来日します、AKB48の誰かがゲームの宣伝に担ぎだされてます、KISS来日決まりました・・等々。これにどういう号外ニュース性があるのでしょうか?ある特定なグループの人々には弱冠の関心はあると思いますが、政治や災害など社会的に関心のきっと高いネタでの配布は一切なく、いったいなんなんでしょうか?こういった芸能号外は広告主が編集・印刷・配布しているのでしょうか?配布している人を見ていると、スーツを着用した若者なのでアルバイトさんなんでしょうか?社会の出来事を伝えるのが新聞の義務だと思いますので、こういった囈語に身を染めるべきではなく、諸外国のメディアに対しても恥だと思うので、即刻そういう利用方法は辞めるべきだと思います。媒体としての信憑性に関わる事だと思います。

コメントは受け付けていません。